Stronger And Go

債務整理の自己破産!借金問題解決の最終手段です!

借金は返済出来なくなる事もあります

借金問題は本当に深刻な問題です。最初は返済出来ると考えていたかもしれません。しかし時間が経過すれば、状況も変わって来ます。その結果として、なかなか、返済が滞る事になるかもしれません。最終的に、利息ばかり支払って元本が全く返せなくなる事もあります。問題は、借金の返済の為に、また違う消費者金融等に借金をしてもうどうしようもなくなるケースです。そうなると自分ではなかなか返済出来無くなるかもしれませんよね。

自己破産は債務整理の1つです

そんな時、借金問題を解決したいならば債務整理があります。この債務整理は、様々な方法があるのです。例えば任意整理、個人再生等が挙げられます。この中には過払い金請求もあります。そして最後の手段としての、自己破産があるのです。この自己破産は、裁判所によって債務の全てを免除する手続きとなります。この自己破産手続きを行って、支払いが不可能で免責となると債務の支払いをしなくても良くなるのです。つまり借金が無かった事になるのが大きなメリットです。

自己破産をするのも条件があります

ただし条件が無い訳ではありません。例えば一定以上の財産については、ならないです。財産は、お金に替えられて、債権者に配当される事になります。ただし裁判所で定める基準があり、これを超えない財産は処分をされません。これは二十万円以下となっているのです。それでも借金をもう返済しなくても良くなるのは大きな利点と言えるかもしれません。家族に迷惑がかかると考える方も居ます。しかし、家族が保証人になっていなければも問題は無いです。

自己破産を実行するためには手続きが必要なので、弁護士に相談をしてしっかりと準備を進めていくと良いでしょう。